YouTube動画

カッピングメニューの治療と内容の説明

投稿日:

Pocket

渋谷区恵比寿,鍼灸院,カッピング

カッピングの知名度が上がってきた。

今日は、コスモ治療院でも人気のカッピング(吸玉)のご紹介です。

ないんかとメディアで紹介されることの多いカッピング(吸い玉)・・・

カッピングは紀元前4000年まえに古代ギリシャで発祥しと言われています。
それが、シルクロードを渡って中国に入り、中国の医療哲学に影響を与え

独自の発展をとげてました。そして、やり方も単純なことから庶民の間で人気が出たと言われております。

冷静に考えても、紀元前4000年から存在する施術方法って、凄く無いですか?

効果が、無ければ淘汰されていくなかで、しっかりと現代に残されている

 

この吸い玉療法(カッピング)の特徴は

・自律神経を正常に整える
・指の届かない深さへのマッサージ効果
・内臓諸器官の活性化
・皮膚を若く保つ
・アトピーで敏感肌
などでお困りのかにお勧めです。

 

このカッピングの最大の特徴と言われているのが血液の浄化です。

科学的に説明すると、吸い玉の容器内を陰圧にすることで、皮膚が吸い上げられます。
すると、皮下組織にある血管に作用して、筋肉内部に滞っている汚れた血液(赤血球)と白血球を壊します。
破壊された血液の部位から脳に血液が足りないと信号が伝わり、脳から新しい血液を作れと命令が出されます。
すると、体内で血液の入れ替えが起こることで、体の組織に酸素や栄養素を積極的に運んでくれると言うメカニズムなのです。

アトピーの方が多く利用される理由としてはこの血液の破壊によりアレルゲンとなるものもが、その場所から除去されて、新鮮で綺麗な血液が流れてくるので、症状が無くなるのではないかと考えられています。

マッサージや整体では、なかなか身体が良くならないは、
鍼灸治療は経験が無いから怖いと言わずに、カッピングから初めてみてはいかがですか。
しかし、鍼灸の方が正直なところ身体への反応が早いしその効果の持続も高いです。どうしても、苦手な方にはマッサージなどもおすすめです。

最近では、スポーツ競技の映像を見ていると選手の身体に吸い玉の跡を見て、
カッピンに興味を持って来院される方も多くいらっしゃいます。

吸い玉で吸われた跡を見ると、どす黒くなる部分が身体の不調のポイントとなり内臓であったり、その部位の筋肉の問題であったりします。
また、何も色が出ない事も異常と見る事もございます。

実際に、カップで吸われた後は、身体がポカポカと暖かくなってきますね。
サーモグラフィ画像を取って、体温の上昇を確認してる文献もございます。

鍼灸は怖いけど、一工夫が必要だと考えてるあなたへ!
吸い玉療法(カッピング)を受けて見ませんか?
あなたの喜ぶ笑顔を見る事が出来る日を楽しみにしております。




-YouTube動画
-, , , , , , , ,

Copyright© かわさきてるひこの夢ブログ , 2022 All Rights Reserved.